B-2 冷え冷え大実験【後半】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ミョウバンを使って試験管の中に雪を降らせよう!気化熱でツリーを真っ白に!


ドライアイスをくだいて、ビーカーに入れます。


次に無水エタノールを入れます。泡がいっぱい!


温度計で温度がはかれなくなりました。マイナス70℃の超低温の完成!。
物の温度を下げるものを「寒剤」といいます。


グラスに水を入れて氷を浮かべました。
氷は水面より少し飛び出しているけれど、この氷が溶けると水はこぼれるかな?


花を入れてみましょう。


カチカチに凍っています。


手でさわるとバリバリにくだけました。


今度はカラーボールを入れてみましょう。


まるで瀬戸物のよう!金づちでたたくと割れてしまいました。


レタスも一瞬にしてバリバリ


バナナはどうなる?


カチンカチンに凍っています。


なんと!バナナでくぎが打てました!


皮も全然やぶけません。


豆電球をつけた電池はどうなる?
あれれ?豆電球がどんどん暗くなっていく・・・


カンクーラーを使って、冷え冷え1本勝負。


アクリル用接着剤は魔法の液。
ツリーにどんどん霜がついていきます。

科学実験教室