C-2 食べ物びっくり実験【後半】

このエントリーをはてなブックマークに追加

紫キャベツで色のマジック!酸性・中性・アルカリ性のちがいを発見


お酢やうめぼし、さとう水にせっけん水・・・
いろいろなものをコップに入れましょう。


つぎに紫キャベツの液を混ぜます。


わぁ~色が変わる変わる!


どんな色に変わったか、表にまとめてみましょう


うまくまとめられたかな?


リトマス試験紙を使って色の変化を調べましょう。


物には酸性・中性・アルカリ性の性質があるんだね。


今度は単一乾電池をたくさんつないで、電気を使った実験です。


紫キャベツの液をしみこませて、えんぴつをつなぐと・・・
ふしぎふしぎ!色えんぴつに早がわり!!


いろいろお絵かきしてみよう。


+は赤、-は緑。なんだかプールのようなにおいがしてきます。


紫キャベツ液の代わりにターメリックを使ってみよう。
ーは赤、+は消しゴムになりました。



個人用キットでもやってみようね!


ーでかいて、+で消して・・・
これも酸性とアルカリ性の電気分解をつかった、楽しい実験です。

科学実験教室