D-1 静電気びっくり実験【後半】

このエントリーをはてなブックマークに追加

電気バッタと蝶の乱舞・ふしぎなコインふりこ・ライデンびんで百人おどし


アルミホイルを1センチぐらいにちぎってアルミ皿に入れよう


上からファイルケースをかぶせると、アルミホイルが蝶のように乱舞します。


今度はアルミホイルを丸めてみよう。電気バッタがはねてるよ!


アルミホイルの代わりに、バジルやお米でも実験してみよう。


バジルでもできました!


静電気をためて、ふしぎなコイン振り子をつくろう。


塩ビパイプをアンテナの近くでこすると・・・
ふしぎふしぎ、コインが振り子もように動きます。


静電気は電気そのもの。
だから、電卓の液晶パネルも表示できます。


引き出しフィルムを指でさわると、表示がどんどん消えていくよ!
体に電気が流れたんだね!


江戸時代に平賀源内がやった実験「ライデンびんで百人おどし」


ライデンびんにたくさん電気をためよう!


みんなで手をつないで、せーの!
ビ~~~ン!!体の中に電気が流れたね!

科学実験教室